枕カバーが汚い!洗い方って特に気にすることはあるの!?

普段、睡眠は十分ですか?

寝不足?

健康のため、睡眠は本当に大事です。

最近の若い方はスマホを長時間するために、不眠症になっている人も多いかもしれませんね!

特に若い人は体力があるので、睡眠に関してあまり関心がないかもわかりませんが、体を休めるのに、寝具は本当に大事です。

マットや枕などは、特に大事だと思います!

ちゃんとお手入れをしていますか?

毎日使うものこそ清潔にしておきたいですが、特に男性は無頓着なので気にしない人も多いのではないでしょうか。

なかには、ずっと洗わない人もいるかもしれませんが、清潔は大事です(笑)。

布団はカバーなど頻繁に洗うけど、枕カバーは汚れてから洗う?

若い男性は、あまり気にしないかも?

お母さんは、汚れている枕カバーを見れば、慌てて洗いたくなると思いますが…

う~ん!

実際、ひどく汚れているものは、なかなか綺麗にならないと思いますよね。

そこで、汚れを落とすポイントについてお話をしたいと思います。

枕カバーが汚れている時の洗濯方法とは!?

[quads id=1]

皆さん、枕カバーは、どれぐらいの頻度で洗います?

1週間~2週間?

1ヶ月?

それともそれ以上?

聞くだけでも嫌だと思う方も、いるかもわかりませんね(笑)

汚れてしまった枕カバーの汚れは、1週間程度ごとの交換なら、洗濯機で丸洗いすれば汚れが取れると思いますが…

例えば1ヶ月以上、洗わなかった枕カバーなら…

なかなか、汚れが落ちないと思いますね~

主な汚れの原因は、頭皮から出る、皮脂の汚れです。

つけおき洗い

初めに試してほしいのは、つけおき洗いです。

お湯に普段使っている洗剤を混ぜて、30分ほどつけて、後は洗濯機で普通に洗います。

これで落ちれば、問題ありませんが…

洗剤は酵素系の方が汚れが落ちやすいと思います。

漂白剤を使う!

もし、洗剤で落ちないようなら、酵素系もしくは、酸素系の漂白剤を使用してみてはどうでしょうか?

ひどい汚れでなければ、ある程度は落ちます。

ただし塩素系の漂白剤は、使用しないで下さいね。

色物のカバーの場合、脱色してしまいます。

洗剤でつけおき洗いをしても、漂白剤でつけおき洗いをしてもダメなら、もう寿命と思い諦めるしかないです。

次に購入する時はある程度丈夫で、汚れがわかるように、淡い色のものを、数枚購入してはどうでしょうか?

一番の対策は、こまめに洗濯することです。

枕カバーのにおいが気になる時の対策とは!?

枕カバーがかなり汚れている場合は、枕まで汚れていると思います。

いくら枕カバーを洗濯しても、枕本体が汚れていたらにおいいは取れませんね!

もし枕が洗濯可能な素材で出来ているなら、もう洗いましょう!

それが一番です(笑)

汚れが枕まで、染み込んでいます!

一方、低反発ウレタンやそば殻の枕は、一般的には洗濯できないと思います。

洗濯不可の素材なら日陰干しをすれば、かなり違ってきますよ!

日陰干しが終わった後、布用の消臭・除菌スプレーをかけておくと、さらに効果的です。

まとめ

枕カバーは薄いですし、直接頭部が触れるため汚れやすいです。

あまり、気に留めない若い男性が多いです。

特に冬場は汗があまりないと思い、汚れがつかないと思いがちですが、意外と冬場でも汗は出ます。

季節に関係なく洗濯は必要ですね!

枕カバーは、せめて1週間ごとに洗えばどうでしょうか?

長期間洗わずに置くと、枕カバーだけでなく、枕本体からもにおいがしてきます。

枕を洗うと厚みがあるので、乾かすのに時間がかかって大変です。

複数枚カバーを用意し、色も汚れがわかるように淡い色にして、早めに洗濯をすることが一番の対策ですね!

濃い色の枕カバーを使用すると、汚れがわからないので、淡い色がお勧めです!

ちなみに、髪を洗って乾かさずにそのまま枕を使うと、より汚れやすくなるので注意して下さいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする